2009年09月27日

久々のダイエット

久々にダイエットについて書こうと思います。著者はまた4月ぐらいから家の周りを走るようになって5ヶ月が経ちます。なぜなら気を抜くとすぐに肥えるからです。最近年のせいもあり、何もしないと体重が増え続けるというとてもショッキングな体質になってしまいました。

先日、息切れをしながら走っている私に「そんなはあはあ言ってちゃ駄目ですよ!!」と声をかけられて見るとなんと先日のTITANS NEOS6でとても30後半の体力や動きとは思えない試合をする兼子選手と偶然出会いました。

「その感じだと心拍数が140〜だと思うから糖分しか燃焼されないっすよ!脂肪燃焼として走るときは会話ができる程度で心拍数120〜130ぐらいでなきゃ!!」

とかなりありがたいプロフェショナルなアドバイスをいただき早速それを続けてみた結果!!!なんと体重が落ちるではありませんか!!

今まではあはあがんばることで運動していた気になっていましたが全然間違っていたようです。それに体重が落ちないと悩んでいたところでしたので兼子さんのアドバイスはとてもありがたいものでした。おかげで会話ができる程度だと楽に走れるし、まだ走れるかなぁっと思え多めにも走れるようになるし。何が良いって無理しないで走れて気持ちが良いのでとても楽しいってことでした。


さらに、喜多村選手にも道場でアドバイスを頂きました。それは脂肪燃焼をするにはランニングの前に筋肉トレーニングで有酸素運動をすることがよいと言うことでした。

これまたありがたいアドバイスです。早速メタボのお腹を凹ますために腹筋をした後に走ることをしております。この結果またいつかお伝えできればと思います。

なにがうれしいって現役のプロ選手にじきじきにアドバイスをいただけることが伊原道場にいて幸せなことです。

今では習慣になっているため走らないと気持ち悪い状態です。それに走るとアドレナリンでてるなぁ〜って感じで気持ちがいいんですよ!!

さあ、メタボやダイエットで悩んでいる方是非是非、伊原道場に足を運んではいかがでしょうか!!今なら入会金半額キャンペーンをやっております。一緒に気持ちの良い汗を流しましょう!!もちろん本格派なあなたも大歓迎!!伊原道場の一発は他とは違いますよ!!



posted by 伊原道場 at 10:00| 減量とダイエット

2009年09月09日

TITANS NEOSY

11.jpg

早くもTITANS NEOSがやって来た。伝説のキックボクサー立嶋
篤史が出場し、なんと我が道場の小野智史と対戦することになった。他、ヘビー級でも圧倒的なテクニックを見せる松本王者、日本フライ級王者越川大樹 対 M-1スーパーフライ級王者関正隆など下記にそうそうたるカードが用意されている。


開催日:2009年9月20日(日)
会場:東京後楽園ホール
OPEN-16:45 START-17:00

問い合わせ:TITANS事務局 TEL03-3461-4300


第14試合 ヘビー級 5回戦 肘あり
松本哉朗(日本ヘビー級王者/藤本ジム/新日本キックボクシング協会)
VS
キセレフ・キリル(ロシア/KOYUジム))


第13試合 ライト級 3回戦 肘あり
朴 龍(日本ライト級王者/市原ジム/新日本キックボクシング協会)
VS
中尾 満(日本ライト級4位/伊原道場/新日本キックボクシング協会)


第12試合 5回戦 肘あり
越川大樹(日本フライ級王者/市原ジム/新日本キックボクシング協会)
VS
関 正隆(M-1スーパーフライ級王者、元NKBフライ級王者/昌平学/フリー)


第11試合 フェザー級 3回戦
菊地大介(日本フェザー級2位/伊原道場稲城支部/新日本キックボクシング協会)
VS
アタルチャン・HRT(フリー)


第10試合 フェザー級 3回戦 肘あり
立嶋篤史(元全日本フェザー級王者/ASSHI-PROJECT/フリー)
VS
小野智史(伊原道場/新日本キックボクシング協会)


第9試合 3回戦 肘なし
嚴 士鎔(日本ヘビー級3位/伊原道場/新日本キックボクシング協会)
VS
エド・リョーマ(バンゲリングベイ・スピリット/フリー/)


第8試合 ミドル級 3回戦  肘なし
阿久澤英一(日本ミドル級2位/山田/新日本キックボクシング協会)
VS
鈴木悟(バンゲリングベイ・スピリット/フリー)


第7試合 ライト級 3回戦 肘なし
湯澤尚矢(日本ライト級7位/伊原道場/新日本キックボクシング協会)
VS
高良正人(赤雲会)


第6試合 3回戦  肘あり
兼子ただし(日本ライト級10位/伊原道場/新日本キックボクシング協会)
VS
龍馬 NJKFフェザー級7位 y-park ニュージャパンキックボクシング連盟


第5試合 ウェルター級 肘あり 
藤倉悠作 元J-NETWORKミドル級4位(ASSHI-PROJECT/フリー)
VS
拳士 元プロボクシング日本ウェルター級6位、プロボクシングA級トーナメント(1999年)優勝 フリー


第4試合 3回戦 肘なし
石原裕基(日本ウェルター級3位/伊原道場/新日本キックボクシング協会)
VS
阿佐美宏明 (パワーオブドリーム)


第3試合 ウェルター級 3回戦
隼侍(日本ウェルター級6位/伊原道場稲城支部/新日本キックボクシング協会)
VS
竹内祐也(和術慧舟會総本部)


第2試合 バンタム級 3回戦 肘なし
江幡 塁(伊原道場/新日本キックボクシング協会)
VS
朋史[ともちか] 全沖縄バンタム級3位 赤雲会


第1試合 ライト級  肘あり
飛猿(新宿ジム/フリー)
VS
直也(治政館/新日本キックボクシング協会)



主催:新日本キックボクシング協会 TITANS事務局
認定:新日本キックボクシング協会
問い合わせ:TITANS事務局 TEL03-3461-4300 
チケット料金:TITANS事務局 チケットぴあ 後楽園ホール
チケット前売り:SRS席 ¥20,000 RS席 ¥15,000 S席 ¥10,000 A席 ¥7,000 B席 ¥5,000 立見(当日のみ販売) ¥4,000





posted by 伊原道場 at 22:55| TITANS NEOS