2011年10月09日

深津飛成の引退

新日本キックにとって、伊原道場にとて、ファンにとって実に寂しい引退だ。軽量級でありながら驚異的なKO率を誇っていた。引退式リングで深津選手は「自分はそんな運動神経なんてよくなかったです。逆上がりだって出来なかった。でもどうやって相手をKOするかはよく考えました。諦めなければこんなに素晴らしい今までの機会や皆さんに巡り合えるんです。本当に今までありがとうございました。」

aDSC0485.JPG

aDSC0636.JPG

彼はキックで色々な人のアドバイスはとにかく素直に聞いたという。とりあえずしっかりまずは受け入れて聞き、そこから自分のオリジナルを考えたと言っていたのを思い出す。そのキックに対して真摯な姿勢が驚異的なKO率を出していたのだろう。

aDSC0739.JPG

aDSC0841.JPG

自身のブログで彼の繊細かつ大胆で悩み前進し続ける日々が垣間見れる。キックをやめても彼の魂の生き方は変わらないだろう。

aDSC0865.JPG

現在吉祥寺でタイ料理屋の「クーチャイ」を経営している深津選手。あの鋭い目が見たくなったら食べに行きながら会いに行こう。

写真提供:木川
posted by 伊原道場 at 09:40| 深津飛成