2012年07月27日

MAGUNM29 千久と大槻

2012/7/22
後楽園ホール


■第6試合

千久(伊原道場)
VS
葵拳士郎(マイウェイ)

ドロー 判定(28-28/29-29/28-28) 

IMG_8275.JPGIMG_8310.JPGIMG_8303.JPGIMG_8287.JPG


■第5試合

大槻翔太(伊原道場)
VS
JUNDA雷音ESG

勝者:大槻
判定 2-0 (30-29/30-29/29-29)

IMG_8259.JPGIMG_8261.JPGIMG_8269.JPGIMG_8272.JPG

posted by 伊原道場 at 12:43| 2012年 試合結果

2012年07月25日

MAGNUM 29 斗吾編

2012/7/22
後楽園ホール

■第9試合

日本ミドル級2位
斗吾(伊原道場)
VS
日本ミドル級
博通(治政館)

勝者:斗吾 KO 1R 2:36

IMG_8415.JPGIMG_8430.JPGIMG_8436.JPGIMG_8445.JPGIMG_8448.JPGIMG_8453.JPG
posted by 伊原道場 at 20:06| TITANS3rd

2012年07月24日

MAGNUM29 喜多村編

■第10試合

日本ミドル級王者
喜多村誠(伊原新潟)
VS
ラーチャシー・ソー.ウボンラット(泰国)

勝者:喜多村
判定 3-0 (三者30-27)
IMG_8456.JPG
IMG_8469.JPG
IMG_8476.JPG
IMG_8489.JPG
IMG_8490a.JPG
IMG_8456.JPG
IMG_8537.JPG
IMG_8538.JPG
IMG_8544.JPG
posted by 伊原道場 at 08:16| 2012年 試合結果

2012年07月23日

江幡睦、藤原あらしにKO

2012年7月22日後楽園ホールで江幡睦が藤原あらしに衝撃的なKO勝利した。1R2:36秒の出来事だった。

まず、このような素晴らしい再戦の機会を与えてくれた藤原あらし選手に心から感謝します。彼がいなければ今の睦はいないということは確かです。本当にありがとうございます!!

最初のダウンはあまりに瞬間すぎて周りの人はよくわかっていなかった。しかし、ビデオでよーく見るとあまりに両者の微妙な肘の差がダウンに繋がっていることが分かる。そう、ほぼ相内といっていいほどのだが、本当にほんのわーーーーーずかに睦の肘が早く藤原の顔面を捕えていた。まるで宮本武蔵と佐々木小次郎の相内劇と形容しても過言ではない。そして立っていたのは睦だった。
eba1.jpgeba2.jpgeba3.jpgeba4.jpg

以上の一つ目の肘が勝敗を分けたことが分かった。
さすがのあらしもダメージは大きく、さらなる睦の肘があらしを襲い2度目のダウン。

eba5.jpgeba6.jpg

そして最後のダウンに行く前に睦の2つの肘が、やはりあらしの顔面をとらえていた。これもあまりの一瞬の出来事でよくわからなかったが、ほんの数秒の間に3つの肘を入れていたことが分かった。恐るべき睦の変貌だ!!

eba7.jpgeba8.jpg

それもそのはずだ!睦の戦績にたった一つの負けを許している藤原あらしへ想いはこの一年と約半年、我々が想像していた以上に彼の中で膨らんでいたのだから。

eba9.jpgeba10.jpg

さあ、睦よ!!塁よ!!ムエタイベルトに向けて飛んで行け!!

eba10-2.jpgeba11.jpgeba12.jpg

これでまたしばらく江幡兄弟が業界を盛り上げてくれそうだ!我々もしっかりと見守り続けて行きたい!

関係者の方、ファンの方、本当におめでとうございました!!
posted by 伊原道場 at 01:09| 2012年 試合結果

2012年07月22日

MAGNUM29 結果

2012/7/22
後楽園ホール

写真詳細は後日

■第13試合

ラジャダムナンスタジアムスーパーライト級王者
石井宏樹(藤本)
VS
スアデット・ソー.ラティデット(泰国)

勝者:石井
判定 3-0 (50-48/50-47/50-47)


■第12試合

第2代WBCムエタイ日本統一バンタム級王者
藤原あらし(バンゲリングベイ・スピリット)
VS
日本フライ級王者
江幡睦(伊原道場)

勝者:江幡 KO 1R 2:36 (肘による3ノック)



■第11試合

日本ヘビー級王者/元日本ミドル級王者
松本哉朗(藤本)
VS
鶴巻伸洋
(1996年S.A.W.全日本体重別選手権重量級・無差別級優勝
ティアゲネス)

勝者:松本 KO 1R 2:15


■第10試合

日本ミドル級王者
喜多村誠(伊原新潟)
VS
ラーチャシー・ソー.ウボンラット(泰国)

勝者:喜多村
判定 3-0 (三者30-27)


■第9試合

日本ミドル級2位
斗吾(伊原道場)
VS
日本ミドル級
博通(治政館)

勝者:斗吾 KO 1R 2:36



■第8試合

日本フェザー級1位
瀬戸口勝也(横須賀太賀)
VS
日本フェザー級3位
拳士浪(治政館)

ドロー 判定(29-28/29-29/29-29)



■第7試合

日本ライト級1位
ジョニー・オリベイラ(トーエル)
VS
福岡直也(治政館)

ドロー 判定(30-30/29-29/30-30) 



■第6試合

千久(伊原道場)
VS
葵拳士郎(マイウェイ)

ドロー 判定(28-28/29-29/28-28) 



■第5試合

大槻翔太(伊原道場)
VS
JUNDA雷音ESG

勝者:大槻
判定 2-0 (30-29/30-29/29-29)


■第4試合

春樹(横須賀太賀)
VS
堀口跳二(伊原稲城)

勝者:春樹
判定 3-0 (30-28/30-28/30-29)



■第3試合

重森陽太(伊原稲城)
VS
嶋田ケンジ(誠真)

勝者:重森 2R KO 2:20


■第2試合

KAZUMA(揚心)
VS
梅澤拓矢(トーエル)

勝者:KAZUMA
判定 3-0 (20-19/20-19/20-18)


■第1試合

大木翔平(八景)
VS
松岡力(藤本)

勝者:松岡
判定 3-0 (20-17/20-17/20-17)
posted by 伊原道場 at 20:12| 2012年 試合結果

2012年07月17日

MAGNUM29いよいよ

2010年12月30日に戦極で藤原あらしと江幡睦はこぶしを合わせて約1年と半年ちょっと、再び今週22日曜日に対戦することとなった。

IMG_7807.JPG


あの時の藤原あらしの首からの怒涛の攻めは今では睦にとってかけがえのない経験となったことだろう。あの悔しさを何倍にも胸に成長した睦は今回戦う。さあ、業界が注目するこの一戦!!見逃してはならないぞ!!


IMG_7830.JPG

IMG_7922.JPG

IMG_8012.JPG

写真:2010.12.30 戦極にて
posted by 伊原道場 at 10:50| 最近の伊原道場2012

2012年07月13日

新潟支部サイト完成!!

niigata.jpg

新潟支部が道場開きした模様はこちら

さあ、こちらからどんな強者が現れるだろうか楽しみでしょうがない!!
posted by 伊原道場 at 10:26| 最近の伊原道場2012

2012年07月05日

最新ランキング

★日本フライ級★

王者:江幡睦(伊原道場)
1位:越川大樹(市原)
2位:権範天(治政館)
3位:レオンケイスケ(誠真)
4位:がってん古川(治政館)
5位:アトム崇貴(治政館)


★日本バンタム級★

王者:江幡塁(伊原道場)
1位:志朗(治政館)
2位:古岡大八(藤本)
3位:飯島一成(治政館)
4位:阿部泰彦(JMN)
5位:ベニー・ユキヒデ(ホワイトタイガー)
6位:逸可(トーエル)
7位:木暮智(ビクトリー)
8位:池田茂由(伊原道場)
9位:松下隆義(トーエル)
10位:橋浦猟(治政館)



★日本フェザー級★

王者:内田雅之(藤本)
1位:瀬戸口勝也(横須賀太賀)
2位:兼子ただし(伊原道場)
3位:拳士狼(治政館)
4位:古河たすく(トーエル)
5位:TATSURO(ビクトリー)
6位:大槻翔太(伊原道場)
7位:三木雄亮(治政館)
8位:アツシ(ビクトリー)
9位:石原將伍(ビクトリー)
10位:田中義人(伊原道場)



★日本ライト級★

王者:石井達也(藤本)
1位:ジョニー・オリベイラ(トーエル)
2位:松本芳道(八景)
3位:勝次(藤本)
4位:湯澤尚矢(伊原道場)
5位:朴龍(市原)
6位:直闘(治政館)
7位:トーマス中村(市原)
8位:平野一誠(伊原稲城)
9位:福岡直也(治政館)




★日本ウェルター級★

王者:緑川創(藤本)
1位:大塚隼人(ビクトリー)
2位:渡辺健司(伊原稲城)
3位:竹若佑輝(八景)
4位:ロッキー壮大(治政館)
5位:後藤貴司(トーエル)
6位:後藤綾亮(藤本)
7位:荻野兼嗣(ビクトリー)
8位:佐々木超一(伊原道場)
9位:本田聖典(伊原新潟)
10位:隼侍(伊原稲城)



★日本ミドル級★

王者:喜多村誠(伊原新潟)
1位:宮本武勇志(治政館)
2位:斗吾(伊原道場)
3位:ショーケン(山田)
4位:今野明(市原)
5位:阿久澤英一(伊原新潟)
6位:博通(治政館)
7位:青木克眞(トーエル)
8位:榊克幸(トーエル)
9位:剛王(藤本)
10位:SHING(治政館)



★日本ヘビー級★

王者:松本哉朗(藤本)
1位:柴田春樹(ビクトリー)
2位:嚴士鎔(伊原道場)
3位:國吉(治政館)



★スーパーライト級(ラジャダムナンスタジアム)王者★
石井宏樹(藤本)

★東洋スーパーフェザー級王者★
蘇我英樹(市原)
posted by 伊原道場 at 19:43| 最新ランキング