2006年12月04日

歌舞伎町で。。。

12/3日、用事があって歌舞伎町を歩いている時だった。日曜日の夕方の歌舞伎町は相変わらず沢山の人で賑わっていた。そんな中、前方に

「やけに背の高い外国の人がいるなぁ。。。」

と思いしばらく目を追うように歩いていた。

「あれ!?どこかで見たことがあるような!!」

そう、12/2/06に行われたK1 GPで優勝したセーム・シュルト選手だった。二、三人の女性ファンに笑顔でうれしそうに握手していたシュルト選手の少し前方にはカラエフ選手も発見!!

「おおーーー!!声をかけなければ・・・」

と早歩きして近づいたがなにやらK1選手達が乗っているバスにさっと乗ってしまい結局声をかけることが出来なかった。「まあ、伊原道場でまた会えるだろう」と少し興奮気味の自分に言い聞かせながらその場を後にした。

後でなんでもっとバスのガラスを叩いてでもカラエフ選手に気の効いた声をかけてあげられなかったのか、後悔だけが残る一日だった。
posted by 伊原道場 at 12:12| 小話