2007年03月21日

平川斗吾

2hira032107.jpg

平川選手が来月4月1日三浦市潮風アリーナで試合を行います。伊原道場の中で最も若い十代選手。まだあどけなさがどこかに残る平川選手だが会長と向き合う練習では必死に耳を傾け、ミットを揺らす姿にたくましさすら感じた。会長も愛弟子を大きく立派に育てようと真剣に細やかなアドバイスを出す。

hira032107.jpg

平川選手のフォームを見て気づいたことだが、やはり伊原流とでもいうべきだろうか非常に道場内の先輩と似た構えやバランスがある。日本人がまだ刀を腰にさしていた時代、剣道でも剣術でもそれぞれの道場に経験に裏付けられた構えや戦い方があった。平川選手を見ていて、伊原会長が長年キックで築き上げたこのフォームに一体どんな百戦錬磨があったのだろうかと思わされるものだった。そんな平川選手の戦いが4月1日にありますので是非皆さん応援よろしくお願いします!!


posted by 伊原道場 at 22:58| その他