2013年08月10日

兼子ただし&江幡兄弟 ランニング

著者は江幡ツインズの教室が今年3月頃開始したころからなんと!!!!10kgのダイエットに成功しました。江幡兄弟の頑張りのお陰の何物でもありません。でも著者は欲を言えばもっと筋肉をつけたいと思っているので、また二人に相談していきたいと思います。

皆さんも是非、江幡ツインズと共に健康になりましょう。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓兼子ただし氏記事引用させて頂きました↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

昨日は〜ついに、江幡兄弟 のランニングセミナー初回が開催されました!
キックボクシングの名門〜伊原ジムにてランニングのセミナーを開催するという、
過去例を見ない開催でしたが、参加の皆さん楽しんで、姿勢&伸びランニングのレッスンを受けていました!(兼子ただしは〜アシスタントとして参加しました。アシスタントは初めてやりました!)
↓↓↓伊原ジムのリング上で記念撮影!!

1170916_519250104819025_2036669712_n.jpg

日本最強のキックボクシングのチャンピオン〜江幡兄弟は、実は教え上手!!格闘技の選手とは思えない爽やかさと、フレンドリーな振る舞いは、参加したちびっこもノリノリでレッスンに参加していました。
↓↓↓適正姿勢指導士(Sレッチングインストラクター)でもある江幡兄弟は、Sレッチングの基本である〜
535821_519250241485678_380826228_n.jpg
姿勢・ランバーアーチを軸に、ランニングフォームを教えていきます。
そう、ランニングも格闘技も共通するのは”構え”の大切さです。

姿勢・構えの重要性をレクチャーした後は、実際に代官山の街を走りました。
いつもの飛び跳ねるような走り方ではなく、姿勢・構えを崩さずに、スーッと走ります。
これが、脚に負担をかけず、キレイに、怪我も少なく走れるのです。
体力を向上させながら、キレイなカラダと姿勢をつくっていく・・・それが伸びランニング!

1157445_519250294819006_2027291742_n.jpg

このように、構えを大事にする事は、ランニングも、格闘技も、他のどのスポーツ共通する事なのです。

幼い頃から〜空手で鍛え、キックボクシングで現在も日本一レベルで活躍する二人に教わるランニングは、
参加した皆さんはもちろん、これからも多くの人に素敵なエッセンスを与えてくれるでしょう♪
そして何より感じて頂きたいのは、二人の爽やかさ。気持ち良い人間性です。
兄弟が仲が良く、気遣いし合い、周りにも心配りが出来る。
そんな江幡エッセンスを感じて頂きたい。
カラダも磨かれると同時に、心も磨かれます。
それがこの江幡兄弟のレッスンに参加する、最大の魅力かもしれません。
(ここまでの爽やかさ・・・・兼子にもありませんからね〜( ̄▽+ ̄*)

1098404_519250208152348_2090372925_n.jpg

この江幡兄弟レッスン、次回は〜9月22日18:00〜を予定しています。
(まだスケジュールが完全に決定していませんが、決定したらまた告知します)

また、この江幡兄弟は〜9月16日(祝月)
キックボクシング界の世界チャンピオン(タイのチャンピオンベルト)に挑戦します。勝てば世界一!!です歴史を塗り替えます。応援してください!

その日、兼子ただしも本場のタイ選手と対戦します!
江幡兄弟&兼子ただし〜後楽園ホールで決戦です!
このチケットも近く〜ネット上で申し込みフォームをつくります。お楽しみに^^

0731_ti-neos_4_380.jpg
posted by 伊原道場 at 23:14| 兼子ただし